【商品名】【緊急・保存版】迫る超巨大地震。手遅れになる前に、 “もしも・・”の『第2のフクシマ』(放射能汚染)からわが子の命を守る【驚きの、野菜”除染“方法。】(主婦でも有害物質を除去するための“超カンタン”プランター編)


¥2,980 商品サイトに行く
【緊急・保存版】迫る超巨大地震。手遅れになる前に、 “もしも・・”の『第2のフクシマ』(放射能汚染)からわが子の命を守る【驚きの、野菜”除染“方法。】(主婦でも有害物質を除去するための“超カンタン”プランター編)高橋 敏仁“放射能を消した“日本人科学者直伝!主婦でもできる【驚きの野菜”除染“方法】2019-07-26
「超」巨大地震発生の<前兆>ともいえる現象が、
日本全土で”これほど“頻発する中、
一刻も早く、懸念される「第2の原発(放射能)災害」への備えを
【今のうちに】おこなっておくことは、
『あのフクシマ』を経験した日本人にとって、喫緊の課題かと思います。

●“放射能を消した”(世界が注目する)日本人科学者が、この日本にいることを
 まだ、ほとんどの日本人は、知りません。

フクシマの除染活動もじっさいに行い、相応の成果をあげてきた
この人物との出会いを通じ、
直接学んだ「除染」ノウハウを、一般の主婦のみなさんでもできるよう、
わかりやすく解説し、(除染の)手順をステップ化したものが、本商品になります。

ベランダの野菜や植物に付着した放射能は、これまでは簡単には消せませんでした。
ですが、「この野菜除染方法」なら、放射能だけではなく、その他の有害物質まで
だんだん「消し去る」ことができます。

たとえ、この国のどこかで(また)ゲンパツ災害が起こっても・・・
わが子や家族の<いのち>を、「放射能の悪夢」からまもり、
野菜や植物を育て、食する毎日のよろこびを、
(これまでどおり)維持していくために、 

また、日本中の「国土」を浄化していくためにも、
いそがしい主婦でもできる この”超“カンタンな除染方法は、
ちからを発揮してくれます。


用意するものも、その方法も、いたってシンプル!

ベランダの上に敷いたミニサイズのブルーシートやレジャーシートの上に、
安価な(あるいは無料の)”米ぬか“を適量用意し、
約●●●倍に希釈した「ある資材」(A)をふりかけて発酵させます。<B>
(夏は2~3日で発酵完了)

その発酵肥料<B>と、<A>を、プランターの野菜(植物)と土に、
「約10日に1回」散布し、土にはブレンドしてあげるだけ。

このカンタンステップなら、家庭菜園をたのしむほとんどの日本人が
「できる!」
とおもいませんか?


「西日本豪雨」で被災したじぶんにとって、
災害が発生している渦中、まさに「緊急時」には、
冷静な判断ができなくなるばかりか、真逆の行動に出てしまうリスクもあることが
しみじみ、わかりました。

<万が一>の場合に備えられるのは、まだ余裕のある
“いまのうちに”、しかありません。





コメントする

他の人が見ている商品

前
後
関連する商品